茨城最大級の軽未使用車&軽398展示在庫車 オールメーカー2,000台!

スタッフブログBLOG

取手で軽自動車を買うならナオイオート

2020.11.26  お車情報 

取手で軽自動車を買うならナオイオート

通勤、子供の送り迎え、買い物など何かと便利な軽自動車。近年、軽自動車を取手で買う人が増えています。ナオイオートにご来店いただいたお客様の声を直接聞いていて多かった軽自動車選びに関する悩みなどについて、解消していきます。

軽自動車選びで難しいところ

軽自動車を探している中で悩むポイントとしては下記の通りです。

①実物を見ないとサイズ感が分からない

②メーカーごとの車の違いが分からない

③軽自動車の新車は支払総額200万円になることもある

ナオイオートでは上記の様な質問を多く受けてきました。普通車はある程度、車に詳しい方が買われるため、自分で車選びをできる方が多いですが、軽自動車になると、車に詳しくなく、自分で車選びできない方が多くいらっしゃいます。そんな中で、私たちがお客様に伝えていることをお教えします。

①実物を見ないとサイズ感が分からない

軽自動車は、ほとんどの車の横幅と、長さが同じです。例えば、スズキのアルトと、ホンダのN-BOXは同じ幅、長さなんです!高さのみ、N-BOXの方が高いので、今まで小さい車を乗っていたから不安、という方も実際に乗ってみると全然気にならない事が多いです。しかし私たちも分かってはいながら、車内の空間が全然違うことにびっくりしています。ナオイオートでは全軽自動車メーカーの取り扱いがあり、背が低い軽自動車から、背の高い軽自動車まで展示がございますので、ぜひ店頭にて、お確かめください♪実際に運転席に乗って頂くことももちろん可能です!

②メーカーごとの車の違いが分からない

メーカーごとに似ている車種は多いですよね、各メーカーの背が高いお車(タント、N-BOX、スペーシアなど)には、それぞれに良い点があります。例えば、タントでは、左側のスライドドアを開くと助手席と後席の仕切りが無いミラクルオープンドア、スペーシアでは、収納の多さとベースのグレードから1つグレードアップするだけで両側電動スライドドアになります。N-BOXは外装内装共に高級感と、軽自動車最高レベルの安全装置(HondaSENSING)が付いています。弊社では、お客様の生活スタイルや好みをお伺いして、1番ぴったりのお車をご提案させて頂きます。

③軽自動車の新車は支払総額200万円になることもある

今現在、軽自動車の需要はどんどん伸びてきています。未使用車はお安く購入いただけるお車がほとんどですが、お車によってはオプションを付けると200万円を超えてくるお車もございます。ナオイオートで取り扱いをしている未使用車では、総額100万円未満のお車からご用意がありますので、ご予算に応じて、現車に乗って頂き、選んでいただくことが可能です。また、今はほとんどの方が、残価設定型ローンで購入されています。あまり聞いたことの無い方が多く、私も友人から、「分からないから、不信感あるんだよね~。」と聞きました。残価設定について、少しお話したいと思います。

残価設定型ローンとは

残価とは、残しておくお金、ですよね。下取りの費用と考えて頂ければと思います。ご覧いただいているあなたが、100万円のお車を購入されたとします。通常ですと、均等払いで3年¥30,000-程の支払いの所、残価設定35万円を残しておくと月々の支払いが¥22,000-程に抑えられるという事です。詳しくはまた別のブログにて書こうと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか。分からない内容や、もっと詳しく!などございましたら、自社のホームページからでも、店舗へのお電話でも大丈夫です。お問い合わせ下さい。軽自動車とはいえ、人生に何回かしかない大切なお買い物です。色々な車種を比較してご自身に合った愛車を見つけてくださいね。ご覧いただき、ありがとうございました。